FC2ブログ

2014-07

Latest Entries

もう練習が始まった





庭のサフランもどき。
IMG_0509gjgj (640x480)
ムラサキツユクサ(紫露草)。(クリックすると拡大)
IMG_0512fghgh (640x480)
宿根サルビア。
IMG_0514hjjh (640x480)
ルリタマアザミ(瑠璃玉薊)。
IMG_0516dfgf (640x480)
ルリマツリ(瑠璃茉莉)。
IMG_0519hjkkh (640x480)
オリズルラン。
IMG_0521hjk (640x480)
Sさんが私の山用のハイドレーションシステム(水をザックに背負って吸い口から歩きながら水分補給できるシステム)を買いに行こうと言う。Sさんが通ってるジムの近くのモンブランに良いのがありそうと。Skさんが使っていて以前から欲しいとSさんに話していた。山に登らないのにこういうところに気遣ってくれるSさんは素敵。
ジム帰りのSさんと駅で待ち合わせて出かける。
行く途中のフウセンカズラ。
IMG_0523gfh (640x480)
お店について物色。お店の人の説明を聞いて、1.5lのを購入。これで夏山の水対策は出来た。  帰りにSさんと食事をとる。隣に3人組のおばさんがいて、嫁の悪口と孫自慢を大きな声で聞かされてうんざりする。
やっとお帰りになってから、うるさかったねえと言ったら、おばさんはあんなものよと言う。うーんSさんは特別か。
帰ってから、新しい曲の譜面を開いて譜読みをする。Kkさんから、変調した時の譜面の読み方が送られてきたので、それに従って音符にルビをふる。まだ演奏会の余韻が残っていて、その気になかなかならない。
今日は渋谷の会場。
先生が演奏会が終わったばかりなのに熱心ですねと言う。確かに演奏会が終わって、まだ3日しかたっていない。お休みがあっても良いのになあ。
参加者はさすがに少し少ないが、皆熱心だ。テナーは全員参加。まいったね。こちらはNmさんの転勤がなければ休もうと思っていたのに。
気が抜けていたので失敗した。新曲なので録音したかったが、レコーダーを忘れた。
次にJOHN RUTTERの「All things bright and beautiful」だったのに楽譜を忘れてしまってきた。間違って「Open thou mine eyes」を譜読みしてきた。
隣に座っていたTuさんがコピーを持っていたので借りる。優しいTuさん。助かった。
譜読みはTuさんがふってるルビに従って歌う。
譜読みの後、英語で練習。英語だから簡単と思ったら、そうでもなかった。
次に「季節へのまなざし」萩久保和明作曲、伊藤海彦作詩。
「ひらく」
メゾソプラノのパートがあり、ソプラノの下からとアルトの上から何名となるはずだが今日は決まらない。取りあえずの構成で練習。
転調が多くて苦戦しそう。11頁まで練習。
来週も「All things bright and beautiful」と「ひらく」の練習と聞いてほっとする。
楽譜係のSsさんより報告。Hmさんがアンケートの結果を「でんごんばん」のためにまとめてる(Hmさんに事前に頼んであった。)と言ったら、Htさんが「でんごんばん」担当(すなわち私)がやるべきだと言うので蹴飛ばす真似をする。衣装係のSkさんより報告。
Smさんの司会で総会が始まる。
団長はSmさんに交代。今までの団長Tbさんは、技術的音楽指導のトップ。
後は、Sm新団長が配った資料に従ってスムーズに新体制の発表があると思ったら、Htさん、Ssさん、Ikさん、Skさんが積極的に発言して、体制論が論議。結局Ssさんが新体制の役割分担を描いた組織図を作成することになった。
人か組織かと良く議論される古くからの課題だが、私自身は人が重要と思う。組織は人によって生きもし死にもする。
パートリーダーは、先生が指名。出来るだけ若くまとまった声を作ってくれるリーダー。ソプラノは新しくOgさん、アルトは従来通りMkさん、テナーはSrさん、Kkさんの二人体制だったがSrさん、バスはSmさんが兼任。Ogさんがぶつぶつ言ったが皆が大拍手。最適であると。
残りの時間は「ひらく」を練習。
終わってから、飲み会に参加。Nmさんの転勤前の最後の練習後の飲み会なので参加する。二日後には壮行会を西東京の会で計画してる。(参加者が少なかったらNmさんの人気がないからだと減らず口を叩いたが、20名を超えそう。人気ある。)
先生参加。傍にTtさん、Ynさんらがいる。
Ynさんから阪神勝ってると聞く。
Ttさんと話し込んだが何しゃべったか良く覚えてない。
Nmさんが転勤してからも二月に一回は通うと叫んでる。
Htさんがテナーの決起集会を私の家でしようと言うので、Nzさんの部屋でやるべきと反論。
お酒が弱くなって、直ぐに酔ってしまう。
なかなか終わらないので先生に挨拶して少し早目に帰る。
スポンサーサイト



«  | ホーム |  »

プロフィール

Y・K

Author:Y・K
FC2ブログへようこそ!
スキー、山、コーラス、俳句、仲間との団欒が大好きです。無論Sさんが一番好き。 Y・K
201103200159095c1[1]

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR