FC2ブログ

2013-11

Latest Entries

Sさんダウン

Sさんが具合が悪いと言う。熱を測ったら、38℃近い。あわててアイスバックで冷やす。熱さましを飲ませて、様子を見る。沖縄離島旅行から帰って、ずっと忙しかったようなので疲れが出たのだろう。
私は順天堂大学病院に前立腺手術後の定期検診に行くことになっており、帰ってから、まだ熱が下がってないようなら、病院に連れて行くと約束して出かける。
近所の菊。(クリックすると拡大)
IMG_3310sdf (640x480)
薔薇。
IMG_3311sdf (640x480)
菊。
IMG_3312sdf (640x480)
IMG_3313fdd (640x480)
ケイトウ(鶏頭)。
IMG_3314gfgf (640x480)
順天堂大学病院は初診。主治医だったHr教授が帝京大学病院から移ったので紹介状を持って順天堂大学病院に行く。受付では紹介状が半年以上たってるので、初診料を貰うかもしれませんと言われる。泌尿器科に行ったら、凄く混んでる。Sさんの事が心配なので、時間がかかるようなら予約だけで帰りたいと言う。看護師さんが少し待ってくださいと言う。Hr教授は月曜だけが、外来診察。待ち行列が凄い。ところがすぐに呼んでくれた。1年ぶりに逢うHr教授の診察を受ける。前立腺手術後きわめて快調なのでその旨伝える。先生も喜んでくれた。血液検査をするがその結果が出るのに、2時間位かかるのでその結果はメールで知らせると名刺を頂く。助かった。初診料もとられず、帰路につく。
帰って、Sさんの熱を測ったら39℃を超えてる。これはダメだと、Sさんのジム仲間のご推薦の医院に行く。
車の運転をして出かける。医院には駐車場がないので、傍の駐車場にとめる。少し離れていた。医院に着いたら、キィをしなかったような気がして、引き返してみてくると駐車場に向かう。ところが駐車場が見つからない。うろうろしていたら、Sさんから電話がかかり、迷子になってるんじゃないのと。病人に心配されたのではしょうがない。一度病院に戻りなさいと言われてやっと病院に戻る。もう一度探したら、直ぐに見つかった。何だ。キィはしてなかった。やれやれ。
Sさんは診察に入っていた。終わって出てきたら、駐車場見つかったのと聞かれる。先生はインフルエンザではないと言う。まだ流行っていないとか。顔を見てそれほど酷くないと言われた言う。先ずは良かった。
帰って、食事をして、薬を飲んで休んで貰う。一旦は熱が下がる。このまま治ってくれれば良かったが、夜中にまた熱が出る。何度も心配で見に行って、良く眠れず。
スポンサーサイト



«  | ホーム |  »

プロフィール

Y・K

Author:Y・K
FC2ブログへようこそ!
スキー、山、コーラス、俳句、仲間との団欒が大好きです。無論Sさんが一番好き。 Y・K
201103200159095c1[1]

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

 

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR