FC2ブログ

2013-11

Latest Entries

ただ一つ仏間に残る障子かな

休養日。沖縄から帰ってずっと出ずっぱりだったので、疲れが出てきた。背中が張ってるので、柔軟体操をしてゆっくり休む。
大門句会勉強会125回の句評をゆっくり吟味する。
兼題は糸さん出題の「障子」。
⇒三四郎さんの句評。:私のコメント。
◇光
ただ一つ仏間に残る障子かな
沖縄の民謡聞いてクリスマス
⇒昨今の家は畳の間もなくなりましたから障子も消えましたね。仏間があるくらいだから日本家屋でしょうが、他の間はガラスサッシということでしょうか。
沖縄民謡とクリスマスは合いませんが、作者はそこに興趣をおぼえたのでしょう。
→ 遊介さんが仏間の句を選句。穏やかに光が差し込む仏間を想像します。この場に居る作者の心情を伺う事ができます。
:我が家の仏間は唯一の和室で障子がある。子供の頃は障子だらけであったが、今は雨戸を開けて毎朝仏間でお参りする時だけになってしまった。
沖縄の民謡を聞きながらクリスマスツリーのイルミネーションを見るのは、何となく物悲しくて風情がある。那覇での経験。
スポンサーサイト



«  | ホーム |  »

プロフィール

Y・K

Author:Y・K
FC2ブログへようこそ!
スキー、山、コーラス、俳句、仲間との団欒が大好きです。無論Sさんが一番好き。 Y・K
201103200159095c1[1]

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

 

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR