FC2ブログ

2013-07

Latest Entries

一休み

庭のサーモンピンクセージ。(クリックすると拡大)
IMG_2022asd (480x640)
オキザリス・デッペイ。
IMG_2023dfdf (640x480)
ツルハナナス。
IMG_2025cvb (640x480)
タイワンレンギョウ(台湾連翹)。
IMG_2024dfggf (640x480)
百合。
IMG_2028xv (480x640)
宿根サルビア。
IMG_2029cvbbc (480x640)
ムクゲ。
IMG_2026asdsa (480x640)
土日に登る予定の鳥海山の天候が良くない。雨の確率が高い。まだ中止と決まったわけではないが、天候が好転しない限り危うい。幹事のIcさんからその趣旨のメールが入る。Icさんはこれから白馬三山に登るので帰ってから決定。
少し気が抜けてしまった。本来は、高尾山あたり、足慣らしに行こうと思っていたが、気持ちが萎えてしまった。一休みしてから散策に出かけるかと思ったら、ぐぐっと寝てしまった。Sさんからの携帯電話で起こされる。洗濯ものを取り入れて欲しいとの事。雷が鳴って暗くなってきていた。風も強い。これは危ういと大慌てで、取り込む。
取り込んだ途端、どどどっと雷雨が来た。しばらくしてSさんがびしょ濡れで帰ってくる。図書館にいたが、洗濯物が心配で帰ってきたと言う。取り込んでくれただろうがぐちゃぐちゃなんだろうと。確かに取り込んで放り出したまま。雷が激しくなり、東横線が止まる。ちょっと遅れたら、電車が動かなくなるところだった。停電。直ぐに回復したが、珍しい。
Sさんはシャワーを浴びた後、裏庭が水浸しになってるので排水の蓋を開けるために外に出て行く。こういう時のSさんは素早く逞しい。私はうろうろするだけ。
やっと雨が小降りになり、鳥が鳴きだして、雨は上がってくる。
スポンサーサイト



«  | ホーム |  »

プロフィール

Y・K

Author:Y・K
FC2ブログへようこそ!
スキー、山、コーラス、俳句、仲間との団欒が大好きです。無論Sさんが一番好き。 Y・K
201103200159095c1[1]

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR