FC2ブログ

2012-07

Latest Entries

望月高原牧場

小鳥の声で目覚める。涼しい。蝉はまだ鳴き出してない。
気持ち良いので寝床の中から出られない。ぐだぐだして過ごす。
ようやく起きだして、朝食を食べる。昨日買った寿司とトマト。西瓜を買ってきてたので美味しく頂く。
部屋の中の掃除。蜂の死骸が一杯。長男が蜂の巣を落としたと言ってたが、その名残か。
ベランダの掃除。もう15年以上たってるので、ほぼ毎年塗り替えてるがかなりガタが来てる。
蜂が飛んでくるので良く見たら、入り口の上に巣を作ってる。やれやれ刺さないでくれよ。
家の周りと庭を一通り歩く。新しく頼んだ薪が積んである。長男が来た時にお湯が出なくて直して貰った後の水道管に巻きつけた暖房用テープがやりかけでほってある。長男にメールしたら直すと言っていたと言うので、電話して修理の完成を依頼する。やりかけだったみたい。
木が大きくなって庭は森。Sさんが作った小道も木に覆われている。(クリックすると拡大)
IMG_5948sfdfd.jpg
庭の奥のヒカゲノカズラ(日陰鬘)は健在。
IMG_5949cbb.jpg
恵の平から、望月高原牧場まで散策に出かける。
暑くなってきた。別荘の住人は見当たらないが車が置いてあるので来ているのだろう。
チダケサシ(乳茸刺)。
IMG_5954xcv.jpg
薊(あざみ)。
IMG_5958hg.jpg
ヤマオダマキ(山苧環)。
IMG_5962cxvcx.jpg
うつぼぐさ(靫草)。
IMG_5966dgf.jpg
恵の平を抜けて林道を通る。車何台で、おじさんおばさんが一杯来てる。これから歩くみたい。
駒の小径に入る。

IMG_5968cbbvc.jpg
ウバユリ(姥百合)。
IMG_5969zcxzcx.jpg
ノハナショウブ(野花菖蒲)。
IMG_5971zcxzxc.jpg
菊芋(きくいも)?
IMG_5973xcv.jpg
馬の水飲み場の名残の水溜まりにおたまじゃくしが一杯。蛙になってもこの暑さでは厳しいだろう。
坂を上って駒の小径を抜ける。望月高原牧場の鐘楼。向こうに浅間山が見えるはずだが曇って何も見えず。
IMG_5978cvbc.jpg
鐘を下から見る。
IMG_5979xvcxcv.jpg
ここで一休み。汗だく。マンゴジュースを飲む。
蛍袋(ほたるぶくろ)。
IMG_5982zxczxc.jpg
望月高原牧場の向こうに蓼科山が見える。当初、足慣らしに登ろうと思ったがゴルフの翌日では無理だった。
IMG_5985wrwer.jpg
牛ちゃん。餌の時間か固まっている。
IMG_5992dgfgd.jpg
望月高原牧場の紹介。
「大河原峠から佐久側に降りて標高1200メートルの地域に望月高原牧場があります。142ヘクタールの広大な牧場には、春から夏にかけて乳牛が草を食み、近くの馬事公苑からも散策馬がやって来るコースにもなっています。バーベキューのできる四阿(あずまや)に休んで、小鳥の声に耳を澄ませたり、浅間山の美しい眺望を楽しむことができ、バード・ウォッチングのメッカでもありますし、星座観察会が行われたこともある済んだ空気の里です。」
実がなってる。これから秋にかけて増えてくる。
IMG_5995gdf.jpg
IMG_5997xcv.jpg
タケニグサ(竹似草)。一気に伸びるのが好き。
IMG_6001fsd.jpg
2時間位歩いて戻る。汗がべたんこなのでシャワーを浴びたかったが、出が良くないので、水で体を拭く。
ちょっと休んでから、帰宅。
8月にまた来るからね。
IMG_6003xcvvc.jpg
高速で事故があり、渋滞し、更に環八で渋滞してかなり時間がかかる。車の長時間運転は久しぶりなのでへとへと。
Sさんとなでしこのスウェーデン戦を見る。いいところが一杯あったが引き分け。後で監督の作戦通りだとか聞く。柔道の平岡選手が準々決勝であわや負けそうなのをハラハラして見る。最後に逆転。(この後銀メダル。)
もっとオリンピックを見たかったが起きてられずに眠る。
スポンサーサイト



«  | ホーム |  »

プロフィール

Y・K

Author:Y・K
FC2ブログへようこそ!
スキー、山、コーラス、俳句、仲間との団欒が大好きです。無論Sさんが一番好き。 Y・K
201103200159095c1[1]

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR