FC2ブログ

2012-07

Latest Entries

演奏会に来て頂いた方々

暑いのと、演奏会の余韻がまだ残ってるのとで早々と目が覚めてしまった。
庭の朝顔が花をつけた。
IMG_5711wer.jpg
アメリカンブルー。(クリックすると拡大)
IMG_5714fhgh.jpg
オオバギボウシ(大葉擬宝珠)。
IMG_5716ert.jpg
百合が咲き出す。
IMG_5722xcv.jpg
ようやく重い腰を上げてスタッドレスタイヤをノーマルに代えに行く。冬に使ったきり、乗ってないので先週はバッテリーがあがってしまった。Sさんが隣に座る。
やっとタイヤ交換する。ガソリンも満タン。遅ればせながら夏準備が整う。
Sさんが西瓜が食べたいかと聞くので、食べたい食べたいとわめく。COOPに行って購入。他にもついつい買い物。
帰って、冷やしてから二人でかぶりついた。美味い。夏の味。
演奏会に参加して貰った方に御礼のメール(演奏会の翌日発信)。
「昨日はお忙しい中、水曜会演奏会に来ていただき、ありがとうございました。楽しんでいただけたようでしたら嬉しい限りです。
今回は、演奏会直前に指揮者の大野先生が入院され、急遽神戸から太田先生に来ていただきました。演奏会前の太田先生との練習は2回しかなく、演奏会開場の10分前まで練習すると言う異常事態でした。またピアノ伴奏も、急遽前田先生に依頼するという事態でした。直前練習では、まだハーモニーが取れず、どうなるかと心配しましたが、本番は緊張して何とか乗り切れたのではと思っています。」
多くの方から返信を頂く。
スキー仲間のNyさん。夫妻で来て頂いた。
「レベルの高い合唱団をゆっくり楽しませて頂きました。皆さんよく声が出て、ハーモニーが心良かったです。フォルテッシモの迫力は素晴らしかったですし弱音の響きもgoodでした。第2部の無伴奏での音程の捉え方、すごいでず。」
ゴルフ仲間のNgさん。
「久しぶりに素晴らしいコーラスを楽しむことができ、大変有難うございました。大変な状況の中で、立派に演奏会をこなされた皆様のチームワークにただ脱帽です。」
おにかけの会のOyさん。
「いつもながら難曲に取り組まれ、とても素人のコーラスグループとは思えない演奏で感心しております。Ng君とも言っていたのですが、これだけ難しい曲に取り組むと、かなりの練習が必要となってくるはずですが、Y・Kさんは過密スケジュールの中どうやって調整してやられたのだろうかと感心しておりました。 昨年は男女の声量の割合が同じぐらいだったように思いますが、今年は女性のパートが少し勝っていたように思えましたが私の勘違いでしょうか。それにしてもいろいろなアクシデントを乗り越えあそこまで聞かせるのですからさすがですね。 来年は7月13日(土)だそうで又行かせていただこうと思っております。」
スキー仲間のHmさん。コーラスで歌っていた。
「楽しい一時過ごさせて頂きました!あれだけの曲数を譜面持たず、良くこなせますね!バスのメンバーが少なくバランスをとるのが大変そうでした。」
高校時代の仲間のTnさん。夫妻で来て頂いた。
「素晴らしい演奏会でした。今回は難曲が多かったのではないですか。暗譜も大変だったでしょう。回を追う毎に、段々難しい曲に挑戦している感じがします。」
YY会、白酔会などの仲間、Mnさん。夫妻で来て頂いた。
「先生が急遽代ると言うハップニングのなか素晴らしい出来栄えであったと思います。皆さん年季が入り流石ですね。以前は楽譜を見ることもありましたが、今は皆さん暗譜でプロ並です。」
YY会などのKhさん。
「昨日は大変お疲れ様でした。最後まで緊張がビリビリ伝わってきました。それでも、何か、やはり一番前列に立たれたときの「赤とんぼ」は良かったですね~。単に知っている曲だからかもしれませんが。。。 小学校や中学校の合唱ぐらいしか知らなかったので、難しい曲やられてビックリでした。いつも、口パクどとか、音符読めないとか言われていたので大変といわれていたことが納得です。最後の観客と一緒の曲ですら、譜面も読めず、全く歌えませんでした。25曲の暗譜といい敬服です。」
飲み仲間のYdさん。
「指導されてる先生の御病気やピアノ伴奏者の変更など アクシデントがあって 大変だった様ですが、皆様のご努力で乗り越えられたのではと思います。演奏の出来具合など我々素人には 判りません 良い演奏を聴かせて頂いたと思っております。」
FANY'SのAdさん。バンドに参加してる。
「素晴らしいコーラスを有難うございました。5回目のステージともなると、とても落ち着いて歌われていたようで、安心して聴かせてもらいました。 (コーラスは門外漢ですが)そのアンサンブルはとても力強く纏まっていて、ハーモニーは勿論素晴らしく、ダイナミックスによる曲の表情もよく出されていたように感じられ、Y・Kさんの落着きとも相まって、とても直前まで”異常事態”で苦労された様な感じは全くありませんでした。1年間みっちり練習を積み重ねてきた成果なのでしょうね。」
くろがね杯などの仲間のYKさん。
「お疲れ様でした。想像以上に、難しい曲目に挑戦しておられ、驚きとともに、その曲目をこなしている皆様に敬服しながら、楽しんでおりました。演奏後の、皆様のほっとしたような明るい笑顔も印象的でした。素晴らしい演奏をありがとうございました。」
YY会などの仲間のOkさん。
「指揮者の方の変更等、大変だったと思いますが、日頃の一途な練習に裏打ちされておられる素晴らしい内容のコンサートでしたね。とても心地好く楽しませて頂きました。」
大学時代の仲間、Saさん。
「十二分に楽しみました。私は50人規模の混声合唱を生で聴くのは初めての経験でしたが歌声の迫力とハーモニーに感動しました。とても良い演奏会だったと思います。今後とも精進下さい。」
大学時代の仲間、Nhさん。
「急遽指揮台にたった太田先生、非常に気合が入っていらしたのではないでしょうか。アンコール曲を何曲も、団員の皆さまご苦労様と感じました。女声だけ、男声だけの合唱もと思っていましたのでばっちりでした。」
山梨から来て頂いたTrさん。夫妻で来て頂いた。
「今年も大変素晴らしい演奏会で、大変楽しかったです。今日はライオンキングを観て先程戻りました。
Mn夫妻、Ngさん、Krさん、Szさん、Anさんなどにもお会いし懐かしかったです。来年は25周年だそうですが期待しています。」
大学時代の仲間、Izさん。
「演奏会に向け長いことご苦労様でした。ごたごたにもめげず、良いハーモニーが実現できたと思いました。高見順の小説は若いころ読みましたが迂闊にも彼が詩人であったことは記憶にありませんでした。また第4部の詩はずいぶんとシリアスでしたが(詩というのはこういったものかもしれませんが)良く覚えられたものと感心しました次第です。」
囲む会の仲間、Iyさん。
「楽しい時間をありがとうございました。舞台裏でのご苦労は察せないほど、ステージ上では皆様音楽を楽しんでいらして、真剣で時にユーモラスで、その潔さに引き込まれてあっという間の2時間でした。音楽に包まれてとても癒されました。」
南アルプスを登る会などの仲間、Skさん。
「いつになく、緊張した面持ちで、一生懸命歌っている姿は、また違ったY・Kさんを見た感じがします。しかし、夕焼け小焼けなどの有名な曲はともかく、あれだけの曲と歌詞の暗譜は大変ですね。自分だったら、出来ないなぁ・・・と感心しながら、演奏会を楽しんでいました。今回はいろいろなハプニングがあっての演奏会だったので、皆さん、終わって、ホッとされたんでしょうね。Y・Kさんも、もろに顔に出てました(笑)」
YY会などの仲間、Mzさん。元コーラス。
「すばらしい演奏を有難うございました。皆様の実力に敬服の限りです。仲間(Yk様、Nk様、Kh様、Ok様、Sk様)共々敬服致しました。 やはり大野先生の方があっているようにも感じられましたが、皆様の実力が光った演奏と思います。今後益々のご精進期待申し上げます。」
YMSの会などの仲間、Kmさん。
「演奏会無事盛況下に終えられおめでとう御座いました、またご招待頂き有難う御座いました。指揮者の先生が病気で間際に急遽代わられたとの事で大変だったと思います、中休み後の指揮者の方との一体感は新鮮でした、おおいに楽しませて頂きました、有難う御座いました。新参者なので遠慮して、2階席の一番後ろに陣取ってました。Y・Kさんの立ち位置とは逆、ステージから見て右側です。私の席からY・Kさんは良~く見えたのですが、さすがに後ろ過ぎて、ステージからはわかりませんね。]
チケットを贈った33名の方々に聴きに来て頂いた。皆、忙しい中来てくれて幸せである。
スポンサーサイト



«  | ホーム |  »

プロフィール

Y・K

Author:Y・K
FC2ブログへようこそ!
スキー、山、コーラス、俳句、仲間との団欒が大好きです。無論Sさんが一番好き。 Y・K
201103200159095c1[1]

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR