FC2ブログ

2012-07

Latest Entries

Ot先生の指揮

腹筋体操。
歌の練習。
久しぶりに庭仕事。菫の株が大きくなって、他の草花を圧倒しだしてるので、植え替える。今まで菫は片隅に生えてたが、急に増えだした。
雑草を取る。きりがない。今日は打ち止め。
庭のオオバギボウシ(大葉擬宝珠)。Sさん好み。(クリックすると拡大)
IMG_5532sdf.jpg
一休みしたらぐーと寝てしまった。眠り過ぎ。
水曜会に出かける。
行く途中のストケシア(瑠璃菊)。幼稚園の前に咲いてる。
IMG_5536sdfsd.jpg
商店街の七夕。
IMG_5537ddg.jpg
早めに練習場に着く。ピアノのMd先生が早々と到着。しばらくして指揮者のOt先生が現れる。Smさんと一緒に先生のお見舞いに行っていたようだ。
Ot先生の紹介がSmさんからされる。先生の入院中の客員指揮者。大物が来た。Smさんの友人。
準備体操、発声練習。響きを重視した練習。ユニークで面白い。
いきなり「幼年連祷」新実徳英作曲、吉原幸子作詩。
強弱がわかりやすく、表情が豊かで歌いやすい。
「花」
最初のハミングはピアノ伴奏によってふらつかないように。
「hum-おかの」humの後、丁寧に入る。
「hum-∨うろこー」ブレスを取る。
「はなびらはすきとおった」力入り過ぎ。もう少し優しく。
「そのようにたえずーかれてゆくー」3連譜は切れないように。
「ときとときを」あまり弾まないように。
「しいのーあらゆるー」口をしっかり動かす。テナーは少し遠慮する。
「はなわをつくって」横隔膜をうまくコントロールすること。
「ささくれー」丁寧に。
休憩時間。Ot先生はMtさんの後輩で挨拶してる。
団長、Smさんより改めてOt先生の紹介。
先生の状況報告をHtさんがする。
「不眠」
パターンが決まってる。それをつかむ。
「たべちゃえ」のmpはfになってる。
「なんだか きらいだ」口をしっかり動かす事。
「憧れ」
「すきとおった」すきとおったように歌う。
「すきとおったものがすきだったーあの」「すきだった」は優しく歌う。「あの」は意味を持たせる。
「熱」
「なんだかつかれちゃったのに」もっと引き込む。
hum-hum-の間の∨はしっかり取る。
「喪失」
「ひどくーひかる」一つ一つ言葉をはっきり。
ここで時間が来る。神戸へとんぼ返り。
圧倒された指揮。活性化された。先生の入院は悲しいが、違った指揮を受けられて幸い。
女声が特によくなった様な気がする。
Hrさんが「幼年連祷」だけ楽譜を持っていいと言う事にならないかなあとつぶやく。確かに。
途中、次の新曲の楽譜が配られる。
テナーは大阪在のStさん以外全員参加。演奏会直前で熱が入ってる。Thさん、Tuさん、Htさん、Kkさん、Mtさん、Ksさん、Nzさん、Frさん、Hrさん、Skさん。
Ii先生の指揮で再開。ピアノ曲をほぼカバーして助かる。
「秋の女」大中恩作曲、5曲。
「コーラスの旅路」増田順平編曲、5曲。
暗譜の確認をしつつ歌えてよかった。
充実してたのといささか興奮したので、疲れない。
飲み会に行く。ピアノのMd先生も参加。女性に囲まれる。
傍にSmさん、Fjさん、Hmさん、Ynさんらがいる。先生入院のショックから皆が脱却して良い雰囲気。演奏会もこの勢いで乗り切りたい。
帰って、しばらくしたら次男が午前様で帰ってきた。大変だなあ。
スポンサーサイト



«  | ホーム |  »

プロフィール

Y・K

Author:Y・K
FC2ブログへようこそ!
スキー、山、コーラス、俳句、仲間との団欒が大好きです。無論Sさんが一番好き。 Y・K
201103200159095c1[1]

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR