FC2ブログ

2011-11

Latest Entries

昼も夜も

Sさんはまだ大阪。
昼は、七福の会に出かける。次回から幹事をするように大長老のHtさんから依頼されていた。ずっと長い間、Htさんが幹事をしており、申し訳ないと思っていたので、引き受けた。にもかかわらず、5分遅刻。
既にHtさん、Ssさん、Nuさん、Dmさん、Trさん、Mnさん。Trさんは山梨からわざわざ来ている。
入院したと聞いたSsさんがいたので大丈夫なのですかと聞いたら、治ったそうだ。ばい菌に感染したそうだ。この際、病院食がまずいのでダイエットしようと半分しか食べずに痩せたと言う。
最後にTnさんが現れる。全員揃う。
Ssさんの病気に話から、ギリシャ危機。政治家の酷さ。為替の話。
Ssさんが健康のためには、80過ぎても不倫をすべしと言われてると言う話をしたら、Tnさんが生物の中で子供を作れなくなっても生きてるのは、人類だけだと言いだし、我々は余分に生きてると言う話になる。Ssさんはダイエットして健康でいようと思ったが、美味い物食べて不摂生して早く死ぬかと言い出す。放射能に汚染されて出荷停止になってる食べ物はもったいなから老人が食べればよい。ちょっとやばくなってきたので話題を変えようとして、昨日の山で自衛隊員にあった話をしたら、太平洋戦争の話になり、Dmさんが三八銃を与えて戦わせたのは、犯罪だと言いだし、議論が沸騰。戦中派のHtさん、Tnさんがいるので終わらない。
最後にHtさんから次回から幹事をよろしくと言われて恐縮。
近所のパンジー。
001dsf.jpg
菊科。
003dfgd.jpg
一旦帰宅してまた夜に出かける。
小金井空手会。慶応工学部が小金井にあったころの空手の猛者の集まり。私はサボってばかりいたが、同期のYmさん、先輩のHmさんがいる関係で、3年ぶりに参加。先輩のKjさんに迎えられる。知らない人が多いのでいささか躊躇。おまけにジーンズで行ったが、体育系らしく背広やブレザーばかりでジーンズは私のみ。先輩方の挨拶に始まり乾杯。今の大学空手部は専門のプロのコーチを雇わないと勝てないが慶応はアマチュアに徹してるし、学生があまり入ってこないので苦しいと言う。現役の学生が男女二人来ていて初々しい。工学部大学院生で、忙しくて空手部は卒業。
80歳の先輩がまだ空手の試合に出ており、毎週練習を開いているので出るように勧誘。
小金井に無断で空手道場を作った苦労話も出る。
Ymさんの隣に座り近況報告。
Hmさんからリーダーシップの博士号を取り、教授になった話を聞く。動機から、博士号を取るための苦心談、リーダーシップ学の現状など面白く聞く。勉強したらと誘われる。
前に座った先輩が、私が香港でSさんが買ってきたラガーシャツを着ていたので、ラクビーは好きかと話しかけてくる。ラクビーはあまり見たことがないと言うと、ラクビーのファンでよく見に行くと言う。慶応高校から来ており、経済学部に行くつもりが、高校の受け持ちの先生から工学部に行かないかと言われて、直前に志望校の変更をする。大学では空手道場に入りびたりで、授業もろくすっぽでなかった。卒業の年に、もう一年やろうかと(留年)言い出したら、友人たちが後輩からカンニングするのかと言われて、カンニングしないと試験が受からないのであきらめて、卒論は研究室の助手の方に書いてもらい、試験はカンニングで卒業したと言う。
隣に座った後輩は、慶応の校風について話す。群れたがる。面倒見が良い。寄付などすぐに集まる。自由闊達。
2時間の時間が過ぎて、最後に先輩の〆で終わるはずが、話が延々と続き大超過。
面白かった。3年ごとに出ようかと思っていたが、2年ごとにしようかな。
スポンサーサイト



«  | ホーム |  »

プロフィール

Y・K

Author:Y・K
FC2ブログへようこそ!
スキー、山、コーラス、俳句、仲間との団欒が大好きです。無論Sさんが一番好き。 Y・K
201103200159095c1[1]

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

 

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR