FC2ブログ

2011-10

Latest Entries

唐辛子 村祭

今日は、友人の絵画展などに行き、パソコン購入に行くつもりだったが、昨日無理をして出かけたつけが来て、南アルプス疲れがどっと出た。Sさんから休んでなさいと言われて、終日家でゴロゴロ。
Sさんは、出かけてしまう。
三四郎さんから、大門句会勉強会54回の結果が4日に送られてきていたが、ようやくじっくり眺める。
今回は「今回ははなさん出題の「唐辛子」「村祭」ですが、すべての句が入選レベルでした。句の骨法を身につけてきたような気がします。うれしいことです。
ですからコメントは最小限にします。」
との言葉。私は南アルプス登山直前に慌しく作成したもの。⇒は三四郎さんコメント。
◇光
山降りバス待つ軒に唐辛子
白粉にすまし顔する秋祭り
⇒下山口のバス停は奥深い山里にある。自家製の唐辛子を干している民家の前がバス停なのだろう。
俳句のきまりとして名詞の場合は送り仮名をはぶく。よって「秋祭り」は「秋祭」。「すまし顔する」とするよりも軽く切れを入れて「すまし顔して秋祭」「すまし顔なり秋祭」ではどうか。
◇馬空
秋祭りふんどし締めて太鼓打つ
艶やかや籠に盛られし唐辛子
⇒この秋祭りも送り仮名をはぶいて「秋祭」。「締めて」「打つ」と動詞が続くのでふんどしか太鼓のどちらかを名詞に。「秋祭りふんどし締めて大太鼓」
◇勝山
ひよつとこの踊れど寂し秋祭
菜園に一株実る唐辛子
⇒ひょっとこの句は、~だけど寂し、よりはストレートに踊りのうらがなしさを言ったらどうか。「ひよつとこの踊り哀しき秋祭」
◇さら
お社の前は海なり秋祭
唐辛子竹馬の友が絶縁と
⇒どちらもこれでいいと思います。
◇遊介
唐辛子干されて軽ろき種の音
里祭人の賑わふ一夜かな
⇒どちらもいいですが、用語が不正確。軽ろき→軽き(かるき)、賑わふ→賑はふ。
◇はな
店先に臼杵積むや秋祭
米櫃の端に置きたり唐辛子
⇒どちらもこれでもいいですが、臼杵とつなげるとひとつの熟語かと感じる。「店先に臼と杵積み秋祭」とか。
唐辛子の句は「置きたり」がちょっと強い。「米櫃の端に三つ四つ唐辛子」とか。
◇三四郎
ひるがへる大漁旗や浦祭
南蛮の色に熟すや唐辛子

溜まっていた録画を久しぶりに見る。あいも変わらず、スタートレック、スターゲート、時代劇。スターゲートは放送がなくなってしまったので、録画を大事に見てる。
「でんごんばん」の準備をする。バスのThさんの力作を読む。難しくて理解できず、何度も読む。文章は紙で貰ったのでスキャンして入力。修正の指示があり、スキャンした内容を修正。修正はちょっとややこやしい。文字の大きさが少し違ってしまったがご勘弁。他の方の文章も熟読。こちらはワードなので簡単に大きさなど変更。
日程表や、行事内容など作成。
これだけで疲れてしまい、お休み。
スポンサーサイト



«  | ホーム |  »

プロフィール

Y・K

Author:Y・K
FC2ブログへようこそ!
スキー、山、コーラス、俳句、仲間との団欒が大好きです。無論Sさんが一番好き。 Y・K
201103200159095c1[1]

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR