FC2ブログ

2011-08

Latest Entries

大門句会勉強会

早朝散策。日吉キャンパスに行く。
IMG_7474adssa.jpg
土曜日なので学生の数は少ない。
日吉キャンパスを横切って矢上キャンパスに向かう。丁度、同じ方向に向かう学生が居たので後をついて行く。坂を下って、また坂を上がって矢上キャンパスに着く。学生の数は少なくて、工事をしている。
IMG_7469asas.jpg
キャンパス内を一通り歩いて、再び日吉キャンパスに戻る。階段の登りがきつい。
テニスの練習場では、大きな声を出している。建物の中から大きな気合が聞こえる。剣道の練習。随分多く居る。きついスポーツは人気が無いと聞いていたが、剣道に多くの学生が居るのに何かほっとする。
グランドでは学生が走っていた。
IMG_7473asd.jpg
帰って、シャワーを浴び、朝食。野菜ジュースに鮭、ラッキョウ、にんにく、生姜の3点セット。食後に西瓜を食べたらお腹がガボガボになる。
TVをつけたら、世界陸上の女子マラソン。30kまでは日本選手は健闘していたが、30k過ぎにケニアの選手にスパートされ、あっという間に置き去りになる。赤羽選手だけが粘って5位に食い込んだが、世界の壁は厚い。
庭仕事。
ユリ系の花。次々と咲き出す。
IMG_7460xvccvx.jpg
ヤブラン(藪蘭)が一斉に咲き出す。
IMG_7478sad.jpg
雑草はあっという間にはびこる。大きなゴミ袋一杯分を採る。
ハグマノキ(白熊の木)が枝を張り巡らして日陰になっているので、横に伸びている枝を払う。上に伸びてる枝は切らない。昨年Sさんに言われるまま、上に伸びた枝を切ったら、今年は花が咲かなかった。これもゴミ袋一杯分。
三四郎さんから大門句会勉強会の結果が送られてきた。⇒は三四郎さんのコメント。
兼題は遊介さん出題の「水澄む」「秋刀魚」。
苦吟した句。
水澄むやフィヨルド沿いにカヌー行く  光
はらわたの苦味も美味し秋刀魚食う  光
⇒「水澄む」という季語は、別に決まりがあるわけではないのですが、川や池などの淡水に対して使う季語のようです。でも他の季節に比べて秋の海が澄んでいたと感じたなら使っていいと思いますが、北欧の海はどうなんでしょう。:フィヨルドは澄んでいて神々しいほど。そこをカヌーを漕いでる人が豆粒のように見えたのでそれを詠んだ。何とか北欧の旅の句を詠みたかった。
⇒秋刀魚の句ははらわたの苦味に着目したところがユニークです。私もはらわたの句をつくりましたが類句なのでボツにしました。:秋刀魚のはらわたって美味しい。子供の頃は気持ち悪くて避けてたが今は大好き。
他の方の句。
水澄むや畑仕事の鍬洗ふ  馬空
じゅうじゅうと醤油弾くや焼き秋刀魚  馬空
⇒畑のそばの小川か庭の水道か、少し冷たくなった水に秋を感じている。ただ「畑仕事の鍬」と言いますかね。鍬は畑仕事の道具というのは自明のこと。「畑帰りの鍬」とか。
秋刀魚の句はあつあつの秋刀魚が美味しそう。俳句では小文字は使わない。「じゆうじゆうと」。
水澄みし池眺めつつ足湯かな  さら
少しでも太きが良しと初秋刀魚  さら
⇒足湯の前の池は、温泉旅館の庭かなにかでしょうか。至福のときですね。
秋刀魚の句は魚売り場で選んでいる景でしょうか。「初秋刀魚」ならどれでもよさそうなもんですが、それでも少しでも太っているものを選ぶとは。主婦のサガ?
水澄むや米研ぐ音のよき調子  遊介
七輪に焦げる秋刀魚やふてぶてし  遊介
⇒水澄むの句は、視覚(触覚)と聴覚の取り合わせがいい。「よき調子」の「よき」が結論を言ってしまっていておしい。米研ぐ音だけでジャジャというリズムは伝わる。
秋刀魚が焼かれながら泰然自若としているところを「ふてぶてし」と言ったのでしょうか。
水澄や江戸より八里一里塚  はな
⇒「水澄」は「水澄む」と送り仮名が必要です。動詞なので。「八里一里塚」の里の重なりが気になる。塚に「江戸より八里」と記されていたということなら「江戸より八里の道しるべ」。これでは中八で字余りなので「江戸へ八里の道しるべ」ではどうか。
水澄むや矢吹ジョーゐぬ泪橋  三四郎
ベイサイド高層マンション秋刀魚焼く  三四郎
スポンサーサイト



«  | ホーム |  »

プロフィール

Y・K

Author:Y・K
FC2ブログへようこそ!
スキー、山、コーラス、俳句、仲間との団欒が大好きです。無論Sさんが一番好き。 Y・K
201103200159095c1[1]

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

 

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR