FC2ブログ

2011-08

Latest Entries

北欧クルーズ6日目 ブリスクダール氷河(その2)

ブリスクダール氷河からの帰り道、およびオルデンの村で見かけた花々。
IMG_6753adsasd.jpg
IMG_6755asdasd.jpg
IMG_6807asas.jpg
ヤナギラン。
IMG_6813saas.jpg
昔の家は、保温効果を求めて、このように屋根に草を植えていたのだという。草が伸びれば、ヤギを屋根にのせて食べさせていたとか。
IMG_6817asdas.jpg
IMG_6825zxcxcz.jpg
IMG_6834asdads.jpg
IMG_6836asdads.jpg
IMG_6853dsfd.jpg
IMG_6854dsfsd.jpg
IMG_6856sadsad.jpg
IMG_6857sdfd.jpg
IMG_6859sdfd.jpg

北欧クルーズ6日目 ブリスクダール氷河(その1)

北欧クルーズも半ばを過ぎた。
オルデンの街に近づいている。
IMG_6706weqwqe.jpg
魔界への入口みたい。
IMG_6708qee.jpg
下船。
IMG_6728dasd.jpg
観光自動車のお迎え。残念ながら我々は普通の観光バス。
IMG_6729asdasd.jpg
Nj新聞より「オルデダール渓谷沿いに約23km、途中でオルデ湖を見ながら約30分のドライブ。9時45分にブリスクダールの入口。ここからジープに乗り換えて300m上の氷河入口に向かう。」
ジープ。
IMG_6741adasd.jpg
「ブリスダール氷河はヨーロッパ本土で最大の氷河、ヨステルダール氷河の支流。ヨステルダール氷河は長さ約100km、氷の厚い部分は400m。海抜1700mあたりからこの支流はブリスクダールと名前を変え氷河湖ブリスクダール湖まで達している。」
ジープで進むうちに別のオプションで上まで歩きで行った人が戻ってくるのに出会う。何だ歩いて行けるのかと思う。
氷河湖から流れ出る滝。
IMG_6744adads.jpg
ジープはこの中を潜り抜けた。濡れちゃった。
IMG_6745sdffsd.jpg
IMG_6747asdsd.jpg
ジープを降りて歩いて氷河に向かう。氷河が見えてきたよ。
IMG_6748adsads.jpg
IMG_6749adsda.jpg
IMG_6751fsd.jpg
Tr夫人が信州に雰囲気が似てると言う。ヤナギランの群生。Trさんが庭に生えてますよという。15分くらい歩いてブリスクダール氷河に到着。残念ながら上はガスがかかってる。
IMG_6761asdasd.jpg
迫力ある。崩れないかな。
IMG_6764asas.jpg
IMG_6772asdasd.jpg
ここから先は進入禁止のところまで行く。残念ながら氷河に触れない。湖に落ちた氷を触ってかじった人もいる。しばらく眺めていたら、段々ガスが晴れてくる。ラッキー。氷河の上が見える。迫力あるなあ。
IMG_6796weqwe.jpg
氷河湖ブリスクダール湖はエメラルド色。氷河を映してる。
IMG_6797sdasd.jpg
IMG_6798asd.jpg
この氷河も温暖化で段々後退してるそうだ。何年か前に撮った写真を見ると、氷河はもっと下まで張り出している。
帰りは歩く人とNjさんが聞いたので手を上げる。Sさんが歩くのおと不満げだが、あきらめてついてくる。後の方はジープで帰る。途中の滝くぐりでかなり濡れる。ウィンドヤッケが役立つ。その2で紹介するが歩いて帰ったせいで花々に出会った。
氷河ともお別れ。
IMG_6830sfdsd.jpg
観光バスが待ってるところが見えてきた。
IMG_6839dsfsd.jpg
40分かかるとNjさんが言ったが、20分で降りたので驚いていた。
バスに乗ってオルデンの村の途中で降りて歩く。オルデン湖。
IMG_6852sdfdsf.jpg
ここの氷河も美しい。
IMG_6849sdf.jpg
帰ったら頭が痛くなる。Sさんが凄く心配。休んでも直らない。Sさんが肩こりでないのと肩を触る。凄くこってると言ってマッサージ。スーと痛みが引いた。良かった。
2回目のフォーマルディナー。再び演奏会の上下。ただし蝶ネクタイでなく普通のネクタイ。
今晩はロブスター。昨日キープしたルーチェをTrさんと喜んで飲む。美味い。
KmさんはTシャツのデザイナー。初めて聞く職業なので興味津々。(この後、同席した時もいろいろ質問。)
ショーはサキソフォン奏者が歌も歌う。息が凄く長くて(ずっと吹き続ける、または長く声を伸ばす。)驚く。楽しませてくれた。
Njさんが差し入れてくれたカリントウが懐かしくて美味い。
(その2へ続く)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Y・K

Author:Y・K
FC2ブログへようこそ!
スキー、山、コーラス、俳句、仲間との団欒が大好きです。無論Sさんが一番好き。 Y・K
201103200159095c1[1]

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR