FC2ブログ

2011-03

Latest Entries

風邪直る

昨日一日と今日の午後2時くらいまで、暖かくしておとなしくしていたら、風邪は良くなって来た。何時も長引くのに幸いである。
被災地の方々のご苦労や、亡くなった方々、原発事故の事を思って、気力が萎えてきていたが、こんな時こそ、明るく、楽天的に、何時ものようにノー天気に行こうと気持ちを切り替えたら、元気が出て体が温かくなってきた。

友人のメール。
*私はいま、物流会社に勤務しており地震発生以降、休みなく対応に追われています。
仙台の倉庫が壊滅的な状況のため、医用機材や支援物資を首都圏から被災地に運ぶことに注力しております。
私は後方支援の役割ですが地震直後に乗用車で20時間もかかる道を仙台に入り、電気のない倉庫の事務所に寝泊まりして指揮を執っている社員もいます。「油さえあればいつでも行きまっせ」と言ってくれる下請けのドライバーも大勢います。ほんとに頭が下がります。

友人から送ってきた「心の挫折の回避」より抜粋。
*ともかく心の挫折を防ぐ事だ。「禍中の福を見つける」ー禍中に福あり。「禍因の福を収穫する」ー災禍から教訓を得る。「禍相の福を受けとめる」ーそのままでよいこともある。「可能の仮説で考え始めよう」ーピンチは何かのチャンスでもある。「喜びの収穫」-難局にあって見逃してはならないもの。「喜びの収穫」こそ挫折を回避するコツ。苦境、難局に「遊難の精神」で臨む。

**さんが「停電は昨日は2回、今日は1回でした。暗い中でローソクの明かりの中で一人でいると気分もふさぎます。・・・」⇒私「なるべく明るく楽観的にノー天気位が困難な時は乗り切れると思います。苦しい時の次は必ず楽しい時が来ます。この国難を乗り切れば新しい日本に生まれ変わるでしょう。」って会社時代の感覚でえらそうな事言ってしまった。

この前、お見舞いに行ったSzさんから退院の報告がある。再発防止策として手術をするように言われているのですっきりしないと言っているが、まずは危機は脱した、久々の嬉しいニュース。皆にメールを転送した。

ホワイトデーの代わりに義援金を出して欲しいとKmさん、Krさんに言って頂いたので、義援金の追加にSさんと郵便局に出かける。残念。停電で休みだった。

庭のハナニラ。
IMG_2081asdads.jpg
近所のヒヤシンス。
IMG_2088asd.jpg
ワスレナグサ(勿忘草)?
IMG_2090asdasd.jpg
シネラリア。
IMG_2092asdsd.jpg

大門句会勉強会の課題「つき過ぎを避ける方法。」
何とか大震災の事が句にならないか七転八倒。

歌の練習。「花に寄せて」新実徳英作曲。まだ早すぎた。声がかすれてしまう。
スポンサーサイト



«  | ホーム |  »

プロフィール

Y・K

Author:Y・K
FC2ブログへようこそ!
スキー、山、コーラス、俳句、仲間との団欒が大好きです。無論Sさんが一番好き。 Y・K
201103200159095c1[1]

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

 

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR