FC2ブログ

2010-12

Latest Entries

14日目 再びバルセロナ

14日目 下船 再びバルセロナ。
朝食後、下船。13日間のブリリアン・オブ・ザ・シーズにさよなら。
IMG_0621asdads.jpg

バルセロナは自由行動。
当初、Sさんは遠くにある陶器美術館に行く計画を立てていたが、現地の駐在員に聞いたら、あまりたいした事ないと言われて行くのを止める。
Sg夫妻とカサ・ミラに行く。
IMG_0623reert.jpg
「カサ・ミラは、バルセロナのグラシア通りにある。ガウディが54歳の時に設計。1905年から1907年にかけて実業家のペレ・ミラとその妻ルゼー・セギモンの邸宅として建設。現在でも4世帯が居住。  直線部分をまったくもたない建造物になっていて、・・・外観の波打つ曲線は地中海をイメージして作られた。」

入り口直ぐの吹上。
IMG_0624gdfgdf.jpg
展示場には、建築物の模型が数々展示されている。
IMG_0629sdsd.jpg
回廊は不思議な雰囲気。
IMG_0632ertert.jpg
骨組みの展示。
IMG_0637dsfsdf.jpg
生物を建築の参考にした。珊瑚?
IMG_0641fsdfsfd.jpg
ガウディ設計の椅子。
IMG_0644sdfsdf.jpg
屋上は夢の世界。
IMG_0646dfgfdg.jpg
これが煙突。
IMG_0653fdggf.jpg
IMG_0659sdfsf.jpg
IMG_0661fgfgh.jpg
向こうに聖家族教会が見える。
IMG_0664dfgdfg.jpg
吹抜のおかげで各部屋とも陽射しが入り、十分な明るさを確保。20世紀初頭のブルジョアの部屋。
IMG_0671fgdfg.jpg
IMG_0682fgddfg.jpg
ちょっと怖い眼のお人形。
IMG_0684dfg.jpg
何とかスコープ。
IMG_0688dfgdfg.jpg
20世紀初頭のポスター。
IMG_0689fhgfhg.jpg
IMG_0690sdfsdf.jpg
ガウディの夢の世界にしばし酔う。

昼食はSさんお勧めのデパートで食事。生サーモンとアスパラが美味い。
カモメが窓際に止まって実に可愛い。
IMG_0697sdfsdf.jpg
上から見たカタルーニャ広場。
IMG_0698dfgdfg.jpg
カタルーニャ音楽堂のすぐ横にある建物・ヴェレロス組合の壁に、すばらしい壁画が描かれている。18世紀の絵。
IMG_0702fgddg.jpg
カタルーニャ音楽堂。
IMG_0706fsdds.jpg
「カタルーニャ音楽堂は建築家リュイス・ドメネク・イ・ムンタネーによってモデルニスモの様式で設計されたコンサートホール。1905年から1908年にかけて、カタルーニャ・ルネサンスの指導的役割を果たした合唱団、オルフェオ・カタラのために建設された。」
IMG_0709dfsdsf.jpg
IMG_0712fgdfgd.jpg
IMG_0713ghffgh.jpg
チケット売り場が分からず休館と間違えてあきらめたが、後でYk夫妻に聞いたら脇のほうにチケット売り場があり、中には入れたという。失敗!

カテドラルに向かう。
1298年ハメス2世の時代に建築が始まり1448年に完成。
カテドラル周辺の土産物売り。
IMG_0717fghhfg.jpg
現在修復中。
IMG_0721asdasd.jpg
カテドラルに入る。
IMG_0724fdggdf.jpg
ステンドグラスが美しい。
IMG_0734hgfhfg.jpg
IMG_0736hgf.jpg
Ykさんがトイレを探すので手伝う。聞いても聞いても分からずうろうろする。やっと見つけてほっとする。

Sg夫妻はピカソ美術館に行くので別れる。以前行ったことがあるのでパス。
王の広場。
なかなか見つからない。途中Sさんからスリに注意と何度も勧告。ぼんやり歩いていると駄目よと言われる。
やっと到着。小学生が遠足していた。
IMG_0742fdggfd.jpg
「コロンブスがアメリカ大陸を発見し、女王イザベラにこの広場で謁見したという場所。建物は14世紀に完成したもの。」

Sさんは帰りたそうだったが、私はコロンブスの塔に行きたいと提案。
側まで行くと海に向いている。海側まで廻る。
IMG_0758hgfgh.jpg
塔の完成は1888年、バルセロナ万博開催の年。高さ60m。
IMG_0761fghfgh.jpg
イザベラ女王。
IMG_0753fghfhg.jpg

目的達成して満足したが、この後がいけなかった。
道をそのまま戻れば良かったのだが、違う道を通ったらすっかり方向が分からなくなる。あちこち地図を見ながら彷徨い、ようやく見慣れた道にたどり着いてほっとする。
ホテルに着いた頃は、へとへと。もう外で食べる元気はなく、部屋の残り物の食べ物で済ます。
スポンサーサイト



«  | ホーム |  »

プロフィール

Y・K

Author:Y・K
FC2ブログへようこそ!
スキー、山、コーラス、俳句、仲間との団欒が大好きです。無論Sさんが一番好き。 Y・K
201103200159095c1[1]

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR