FC2ブログ

2010-12

Latest Entries

6日目 アクロポリス

6日目。
ピレウス港、ギリシャに到着。
「ピレウスは前493年、アテネの政治家テミストクレスがファレロン港にかわる海軍基地として建設した。 ペリクレスの時代には、ミレトスの都市計画家ヒッポダモスによって市街が碁盤の目状に整備された。」
IMG_9856dsdfdf.jpg
早速市内観光。
ギリシャ財政危機で不況の真っ只中。
ごみの収集が、毎日から一週間に一回になり、ごみが市内に溢れている。動物愛護が強く、野良犬が一杯。現地ガイドの話も不景気な話ばかり。街も薄汚れている。
これが4000-3000BC(紀元前)からアクロポリスで人々が生活し、1050-700BCにギリシャ文明を花咲かせた国かと思うと、寂しい。

パナティナイコ・スタジアム。1896年古代オリンピックの復活として、ここで第1回近代オリンピックが行われた。
IMG_9868bccvb.jpg

いよいよアクロポリスへ。
「最古のものは新石器時代まで遡るが、新石器時代初期(BC6000年前頃)のアッティカでの居住が記録されている。ミケーネ文明のメガロンが青銅器時代末期に丘の上に立っていたことはほとんど疑いない。・・・ アテナ(都市の守護者)に捧げられた神殿が、紀元前6世紀中期に建てられた。・・・新しく壮大な大理石の建築物である初期のパルテノン神殿が、BC490年のマラトンの戦いでの勝利に伴って着手された。・・・重要な神殿のほとんどは、アテナイの黄金時代 (BC460年~BC430年)の間にペリクレスの指導のもと再建された。」
丘の上に神殿が見えてくる。
IMG_9873ytty.jpg
「壮大な大理石の柱を持つ門であるプロピュライアの建築ははほぼBC432年に完成。」
IMG_9880rtyy.jpg
IMG_9888sdffsd.jpg
アクロポリスとは、「高い丘の上の都市 」という意味。アテネの街が見渡せる。
IMG_9886yty.jpg
下にヘファイストス神殿が見える。BC5世紀にできたドーリス式の神殿。
IMG_9887ytutyu.jpg
ガイドは、市内観光と違ったガイドで、上品で知識豊富なご婦人。歌舞伎やお能も見た事があると言う。なかなかの親日家。
チケットを買って配ろうとした時、段差に気付かず転げそうになったが、Sさんがとっさに手を出して支える。それでも手ついて擦り傷が出来たが大事に至らなかった。さすがSさん。

いよいよパルテノン神殿が目の前に現れる。
「アテナイの守護神であるギリシア神話の女神アテーナーを祀る神殿。BC447年に建設が始まり、BC438年に完工、装飾等はBC431年まで行われた。」
IMG_9893hgghj.jpg
IMG_9894dsffsd.jpg
IMG_9903gjhhj.jpg
「壇は幅約31m、長さ約70m、高さは約10.5m。正面と後ろは8本づつ、両横から見ると17本づつ、計46本のドーリア式の柱が取り巻いており、正面と後ろにはさらに内側に6本づつ柱が立っている。内陣は壁で囲まれており、中には東から前房、内室、乙女の間、後房の4部屋があった。」
「破風のすぐ下、柱との間の長方形の部分をメトープと言い、東側はオリュンポスの神々とティターン族(巨人)との戦い、西側はアマゾン族とギリシャ戦士との戦い、南側はラピタイ族とケンタウロス族(半人半馬)との戦い、北側はおそらくトロイア戦争を表したレリーフで飾られていた。」
IMG_9919hjghj.jpg
エレクテイオン。「BC420年に着工され、何度か工事が中断したもののBC406年に完成。数神を祀った複合神殿で、その上アクロポリスの丘の崖っぷち近くの段差が激しい所に建てられているため、複雑な構造をしている。」
IMG_9896fghfgh.jpg
一番目を引くのは柱として屋根を支える6体のコレー(乙女)像。
IMG_9924fgdgffg.jpg
周囲を一周するといろいろな建造物が見える。
ディオニソス劇場。「BC6世紀建てられたギリシア最古の劇場。収容人数17,000という大劇場は、ローマ時代まで使用されていた。」
IMG_9910ytrt.jpg
ゼウス神殿がはるか向こうに見える。コリント式の最大の神殿。現在は15本の柱を残す。
IMG_9913fhgghf.jpg
ヘロデス・アティコス音楽堂。「アテネがローマ帝国の支配下にあった紀元後161年にヘロデス・アティコスが建造し、市に寄贈した劇場。」
IMG_9905tryty.jpg
アテナ・ニケ神殿。「ペルシア戦争での勝利に感謝してBC427年着工。別名ニケ・アプテロス(翼無きニケ女神)神殿。」
入って来る時は、夢中で気付かなかったが、入口に立っている。
IMG_9931sdfsfd.jpg

憧れのアクロポリスに行けて興奮さめやらぬ。
ご婦人方は、土産物店に入り、盛んに装飾品を購入。Sさんも物色したが購入せず。

自由行動になったが、皆が市内観光に行くので、添乗員のOkさんも同行。
Kdさんはゼウス神殿を見たそうだったが皆に従う。
お店屋さんが並ぶ。
IMG_9941ghffgh.jpg
紅葉した蔓が通りにかかっている。
IMG_9947ytrt.jpg
何の像か。
IMG_9949fghfgh.jpg
お店は、Okさんが地元の人に聞いて選ぶ。
蛸、海老が美味しい。美味しいものばかり食べて太ってしまう。

船に帰り、休息。
またも苦吟。帰ったらすぐに句会。困った困った。

夕食は、6階のポルトフィーノでの阪急交通社主催のスレシャルディナー。スマートカジュアル。
ブレザーを着て参加。
Ygさんは一人で参加。かなりユニーク。
Sgさんは、悲しい出来事を克服したところ。

夜のショーは、マジック・イリュージョン。「ジョン・ティラーのショー」。
観客を舞台に呼んで、質問しそれを書いた紙が、ぱっと出てくるのには驚いた。見た人でないと上手く説明できないが不思議。
IMG_9956gfdfg.jpg
可愛い女の子を観客から呼んでいろいろ手品。Sさんは桜じゃないのと言うが、そうは見えない。
IMG_9959dfgdfg.jpg
充分堪能。
スポンサーサイト



«  | ホーム |  »

プロフィール

Y・K

Author:Y・K
FC2ブログへようこそ!
スキー、山、コーラス、俳句、仲間との団欒が大好きです。無論Sさんが一番好き。 Y・K
201103200159095c1[1]

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR