FC2ブログ

2010-11

Latest Entries

50年ぶりの早稲田との優勝決定戦

50年ぶりの早稲田との優勝決定戦。50年前は大学一年生で、6連戦に通った。来る日も来る日も安藤投手にやられ、慶応絶対有利から、優勝を逃した。そのリベンジである。
Mkさんから、神宮が凄いことになっているので、9時に席取りに行くとメールがある。なるべく早く来てくれと言うので、9時前に家をでて、10時に球場につく。ダフ屋までいる。長蛇の列。フリーパスチケットがあるので、直ぐに入れる。
Mkさんがいると言った席に、いない。電話したら、違う席を教えてくれる。メールの席は、間違っていた。興奮して間違えたみたい。Mk兄弟が確保してくれた席に座る。10時なのに、内野は満員。外野も埋まってきている。
慶応野球部発行のパンフや早稲田発行の新聞を見て、時間をつぶす。興奮しているせいか、待ち時間があまり長く感じない。
応援合戦や、練習が始まる。慶応の選手が出てきて大きな拍手。早稲田の選手がグランドに出てくると祐ちゃんの応援が凄い。
3万6千人。超満員。入れなかった人もいるみたい。

試合開始。
IMG_8719rewwer.jpg
先発は竹内投手。
IMG_8742weqew.jpg
いきなり打ち込まれ点を取られる。江藤監督が出てくる。
IMG_8728werwre.jpg
3点を奪われる。3点目はやらずもがなだった。
斉藤投手は好調。落ちる球が有効。
IMG_8733sdfsdf.jpg
竹内投手はその後点は取られないが、毎回打たれる。初戦時の勢いはない。慶応は竹内投手の代打を出すもノーヒット。
4回田中投手に交代。
IMG_8775asddsa.jpg
田中投手も打たれて5回福谷投手に交代。
IMG_8795weqew.jpg
ここで抑えるはずが打ち込まれて5回6回で3点取られる。福谷投手も連戦で疲れが出たのか、らしからぬピッチング。
慶応はノーヒット無得点。おいおいノーヒットノーランかよと周りがため息。
早稲田応援団は、常時大騒ぎ。慶応は静まり返っている。
1年生の山形投手が7回登板。更に1点追加され7-0。敗色濃厚。
IMG_8820qweew.jpg
8回金子投手。
IMG_8837asddas.jpg
斉藤投手は落ちる球が有効で、慶応のバッターはそれを振らされている。
IMG_8843asdsad.jpg
8回ようやく松本選手にヒット。
IMG_8853sdffsd.jpg
鬱積が発散されて優勝したような騒ぎ。ノーヒットノーランは免れる。ここから立って応援。応援歌、歌いっぱなし。
IMG_8855sdffd.jpg
奥橋選手のタイムリーが出て1点。
IMG_8857xcvvxc.jpg
渕上選手もヒットで追加点。2点目。
IMG_8814sdasda.jpg
キャプテン湯本選手も続き更に1点。3点目。
IMG_8737sdfsdf.jpg
金子投手の所でスクイズ失敗。途中交代で伊場選手が代打。あれもう投げるピッチャーいないんじゃないのとMkさんが言う。伊場選手はフォアボール。
ここで期待の4番伊藤選手。
IMG_8872dsfsdf.jpg
期待にこたえて3塁打をはなつ。塁上ガッツポーズ。7-5まで迫る。
たまらず斉藤投手交代して大石投手。
IMG_8879asas.jpg
慶応の反撃もここまで。
9回は、ピッチャー登録いなくなり、内野手の正木選手がマウンド。
IMG_8887dfsfds.jpg
Mkさんが高校時代はピッチャーだったが、1回くらいしか投げてないよと言う。
コントロールが定まらないが、慶応の応援団は、やさしく頑張れと激励。
3点取られる。9回裏も大石投手に押さえ込まれ、ゲームセット。10-5。
IMG_8903sdasad.jpg
50年ぶりのリベンジはならなかったが、最後の反撃が素晴しかったので、皆、満足。
慶応選手の挨拶に暖かい声援。
IMG_8907sdas.jpg
早稲田の胴上げ。
IMG_8910asdsda.jpg
優勝したら、祝賀会に行くところだが、この後があるので、Mkさんと引き上げる。応援仲間は残念会に向かうだろう。

高校仲間のTnさんの絵画展があり、それを見た後、懇親会の予定だったが、絵画展に行く時間はないので、直接、懇親会に向かう。中野の駅でTnさんが迎えに来てくれた。
Knさん、Hdさん、Akさん、Tnさん、Mkさん、Smさんの7人。高校1,2年で同じ組。
Hdさんとは、久しぶり。体調は良くなったが、会社の具合が良くないという。社長が自ら営業活動。飲み会が多いという。
Akさんには、前立腺がんの時に、病院紹介してもらい世話になった。眼科医。70歳を過ぎたら仕事量を減らしたいと言う。
Kmさんは、奥さんが骨折して、家事は全て行っている。買い物をメモどおりに買っても、文句を言われるとぶつぶつ。癌克服して良かった。
Tnさんは、スキー仲間。栂池、志賀では一緒する。北海道スキーに行くとか。
Smさんは、面倒見が良い。この会も彼の発案。ゴルフとテニスが大好き。年内にゴルフを計画。
麦酒と赤ワインを飲む。
1時間ちょっとで、水曜会に行くために抜ける。おいこんなに楽しい会を抜けるなんて、本当にコーラスに行くのかと疑われたので、楽譜を見せる。一緒にいたいのは山々だが、練習も出たい。もっとも優勝していたら、この会も水曜会もすっ飛ばして、祝勝会で夜中まで騒いだだろう。

水曜会は休日なので、始まりが30分早く6時。既に1時間位経過している。
休みなので参加者が多い。テナーは、Skさん以外全員参加。10名。遅れて参加したので、3列目。
先生が、優勝できなくて残念だったねと言う。銀座に繰り出したかと言うので、中野と答える。(負けて)やけになってるなと言われてしまう。
日に焼けてるわねと誰かが言うが、実はお酒で赤い。

「ばら・きく・なずな」新実徳英作曲。
初めての曲なので譜読み。3列目は楽と言えば楽。おまけに隣が団長なので、音取りがしやすい。団長と音がずれていたら間違いと思えば良い。
ラララで練習。
お酒を飲んで歌うと息が切れる。長いフレーズは息が続かず。

休憩。
Htさんから明日からの吉野・奈良旅行の資料を貰う。
先生の誕生祝。1日が誕生日だが、今日お祝い。年齢を感じさせない。
Tsさんが代表してお祝いの言葉。Ssさんが文章を作る予定だったが、旅行に行ってお休みなので、即席の祝辞。
電気を消して、ハピーバースデーを歌いながら、ケーキの蝋燭を吹き消す。
何時までも元気で水曜会を続けて欲しい。

「ばら・きく・なずな」の歌詞をつける。
後ろで歌うとあらが見えない。

「てっせん・どくだみ」新実徳英作曲。
テナーのソロは、トップがKkさん、セカンドのハミングは全員と先生が指示。Mtさんにセカンドのハミングソロをやれと言われていたが逃れられた。Mtさんが良かったですねえと冷やかす。
緊張感が少しあって良かったかも。

「みょうが」新実徳英作曲。
相変わらず、リズムに乗れない。そんなに難しいとは思わないが。

「北の国から」さだまさし作曲、松下耕編曲。
気持ち良く歌ったら、もっと抑えてと言われる。

終った。お酒飲んでると疲れる。心臓に良くない。
Hmさんから先週、先生のお祝い会をするので出る様にと言われたが、明朝早いし、出る元気がない。
ささっと帰る。駅でMtさん、Siさん、Fn夫妻、Stさんと一緒になる。このメンバが揃って帰るのは始めてねとSiさんが言う。Fnさんが慶早戦をTVで見ていて、8回の金子投手のスクイズ失敗は、代打を出すべきと言う。もう投手がベンチにいなかったので、代えられなかったと答える。Stさんから生まれたばかりのお子さんの話を聞く。
スポンサーサイト



«  | ホーム |  »

プロフィール

Y・K

Author:Y・K
FC2ブログへようこそ!
スキー、山、コーラス、俳句、仲間との団欒が大好きです。無論Sさんが一番好き。 Y・K
201103200159095c1[1]

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

 

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR