FC2ブログ

2010-07

Latest Entries

掃部ヶ岳

月末に控えた南アルプス登山の足慣らしのため、榛名山の最高峰、掃部ヶ岳(かもんがたけ)に登る。
朝早く起きてごそごそしていたらSさんが起きて来る。次男用に買った魔法瓶タイプの水筒を貸してくれる。ポカリスエットまで作ってくれて詰める。日焼け止めを塗る。
雨具、防寒着、水、帽子、着替え、手拭など揃える。

南アルプスに登るメンバのYY会リーダーのImさん、友人のMmさんと一緒。
行きの電車でMmさんと一緒になる。Mmさんは鍛えるためか、ザックがかなり重そう。夏風邪気味だと言う。
東所沢の駅で、Imさんと合流。Imさんの車で出発。
曇っているが、雨は夕方まで降らない予報。

行く途中で、朝早かったのでこっくりする。
雨がぱらついたので心配したが、榛名湖到着の頃は、止んでいる。
湖の辺を子供達を乗せて闊歩する馬車。
IMG_6222sdf.jpg
榛名富士。
IMG_6223dfgfdg.jpg

駐車所の位置を間違えて早めに降りてしまったので、目印の国民宿舎が見つからない。
上り口に入ったが、どうも降り口側の林道に入ってしまったらしい。
掃部ヶ岳に行くには大回りになるが、どうせ一周する予定だから、反対側から登ることにする。
竹下夢二のアトリエがある。ここは夢二のゆかりの地。
ホタルブクロや、しもつけそう(下野草)が出迎えてくれる。
IMG_6229hfgghf.jpg
おかとらのお( 岡虎ノ尾 )。
IMG_6231fghfgh.jpg
やまぶきしょうま(山吹升麻)。
IMG_6230gfhf.jpg

林道をだらだら登る。人気は全くない。
Mmさんはかなり早いので、ついて行けない。何か貧血みたいな感じで調子が良くない。Imさんが大丈夫ですかと聞いてくる。
水を飲んだり、飴を舐めたりするが、調子が出てこない。
アンパンを食べたら、やっと調子が出てくる。朝食はしっかり取ったつもりだが、お腹が空いてたみたい。

杖の神峠への近道に入る。お地蔵さんの脇を通る。
IMG_6235dfgfd.jpg
笹が一杯生えていて道が分からないくらい。笹の露でズボンがびしょぬれになる。Imさんはスパッツを履いているが、私は置いてきてしまった。ズボンの替えもない。笹こぎが凄いことになる。
かなり体力を消耗するが、アンパンを食べたせいか林道よりは調子が良い。
杖の神峠(1220m)に着く。登り口が1100mだからわずか120mしか登っていない。
ここから杖の神の頭(1350m)はかなり急坂を行くので滑りやすい。
耳石を右手に見る。更に登ったり降りたりが続く。
途中見晴らしのきく所に出るが、雲で何も見えない。

西峰に到着。
Mmさんが直ぐに昼食を取り出す。
アブが多くてうっとうしい。
コンビニで買った、握り飯と巻き寿司を食べる。お腹が一杯になると動くのが億劫になる。
雲がなくて晴れていたら景観が素晴しいだろうが残念。雨が降らないのだけ感謝しよう。

出発。急な上り下りが続く。昼食をとったら俄然元気になる。
Mmさん、Imさんに何とか着いて行ける様になる。
やっと掃部ヶ岳頂上(1449m)に到着。
IMG_6245rewrwe.jpg
2時間半かかる。昼食時間も入ってだからまずまずのペース。標準時間は、逆方向だが2時間45分。
景色は雲で何も見えないので想像する。
ヤマアジサイ(山紫陽花)。
IMG_6243dfgfg.jpg
オオアマドコロ(大甘野老)。
IMG_6244ertert.jpg

帰りは、階段が多い。歩幅があわないので歩きにくい。
Mmさんはさっさか歩く。Imさんは、くたびれない歩き方を試している。歩幅を短くする。
硯岩に寄り道。中年の夫婦がいる。始めてあった登山者。
雲の切れ目に榛名湖が見える。
IMG_6264fsdfsd.jpg
気持ちが良い。
そこからどんどん降りて車道に出る。駐車場までけっこうある。

到着。
どうせここまで来たのだから、ケーブルで榛名富士に登ろうと言う事になる。
2分半くらいで到着。
IMG_6277dfssdf.jpg
頂上まで行く。見晴らしは良くない。
神社にお参り。
ゆうすげ、きすげ(夕菅)。
IMG_6271sdfs.jpg
ヤマオダマキ(山苧環)。
IMG_6278sdfsdf.jpg
ギボウシ(擬宝珠)。
IMG_6281sfddf.jpg

終った。
さあ温泉だ。
伊香保温泉「黄金の湯館」。
実に気持ちが良い。露天風呂でゆったり、のんびり。
山の後の温泉は格別。何でこんなに気持ちが良いんだろう。このために登っているようなものだ。

Imさんが、日本三大うどん「水沢うどん」に行こうと探すが全てお休み。やっと見つけたお店で水沢うどんを食べる。こしがしっかりしていて美味。麦酒で乾杯。Imさんには申し訳ない。

帰りの車で、眠ると思ったが、話が弾んで眠らなかった。
20日も足慣らしに行きたかったが、Imさんの都合が悪いのであきらめ、いよいよ次は南アルプス。一日7時間以上3日間の登山に耐えられるかなあ。
スポンサーサイト



«  | ホーム |  »

プロフィール

Y・K

Author:Y・K
FC2ブログへようこそ!
スキー、山、コーラス、俳句、仲間との団欒が大好きです。無論Sさんが一番好き。 Y・K
201103200159095c1[1]

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR