FC2ブログ

2019-04

Latest Entries

鎌倉で食事

4月10日。
風雨の中、リウマチ科に行く。患者が少ないのか行くのが早かったからか、あまり待つことなく順番が来た。左上の背中が痛いと訴えたら、CTを撮ることになった。
病院でSさんと待ち合わせして、息子のお嫁さんのご両親と遅ればせながら新年の挨拶に行く。私の口周りのしこりやスキーのギックリ腰などで遅れてしまった。
あいにくの風雨。おまけに寒い。鎌倉駅までご主人に迎えて来てもらった。
食事処は鎌倉のなかなか風情のあるところ。
IMG_1188aaa_20190422105948c3c.jpg 
ツツジ。
IMG_1189aaa_20190422105949251.jpg 
狭い路地の奥なのでご主人に車を途中で止めてもらって奥さんとSさんと一緒に歩く。
IMG_1191aaa_20190422105950a5c.jpg 
お店sashoに到着。
IMG_1192aaa_20190422105951d88.jpg 
日本風。個人のお宅をお店にしたそうだ。
IMG_1194aaa_201904221059531a0.jpg 
遅ればせながら、新年の挨拶。
Sさんと奥さんは話が弾む。ご主人は薔薇に凝っているそうだ。お孫ちゃんの話になると途端に爺婆の話に花が咲く。
食事は美味しい。
IMG_1196aaa_20190422105954eec.jpg IMG_1197aaa_201904221059563a6.jpgIMG_1198aaa_201904221059585cf.jpgIMG_1199aaa_20190422105959a1f.jpgIMG_1200aaa_20190422110000ac2.jpgIMG_1201aaa_201904221100025ad.jpg
お庭は裏山が迫っていて風情がある。
IMG_1203aaa_20190422110005a84.jpg 
良く動物が現れるそうだ。
IMG_1202aaa_20190422110003ce0.jpg 
楽しい食事会は終わり、今度はお店の前からご主人に車で駅まで送って貰う。路地は狭いので車のアラームが鳴りっぱなし。
楽しかったね、美味しかったねとSさんと話し合う。
スポンサーサイト

子雀や見よう見まねで水浴びす

4月9日。
大門句会勉強会その310の三四郎さんの句評を見る。兼題は私出題の「雀の子」。

◇光

翌朝も無事に迎えよ雀の子

子雀や見よう見まねで水浴びす

⇒近所の家の屋根に雀の子を見かけたのだろう。まだまだあぶなっかしい。明くる朝も無事でいてくれるように。

もう巣立ちをして飛べるようになった子雀だろう。親にならって水浴びをしている。

野里子さん選句。

子雀や見よう見まねで水浴びす
雀の子も親の背中を見て成長するのでしょう。
蒼月さん選句。

翌朝も無事に迎えよ雀の子
小さな生き物を見る作者の視線が優しい。三四郎さんの句に通じるところがある。

:前句は子雀が良く年まで生き残る確率は極めて低いと知り、子雀をみかけると思わず頑張れと声をかけてしまう。

後句は、我が家の水盤に親子連れの雀が良くるのでその観察句。

私の選句。

◇野里子

子雀や米粒ばかり突つつきて

⇒米粒ばかりということは他にもつつくものがあるということ。どういう状況なんだろう。米と雑穀が混じった餌を与えたら米を選んでつついた? 子雀は消化能力が低いので固い穀物はあまり食べないような気がするが。

:飯粒ばかりかな。

◇蒼月

小雀を拾ひて温きたなごころ

⇒巣から落ちた雀の子だろう。思わず手にのせたら温かかった。ご存知と思うけど、小鳥の雛は見かけてもそのままにしておくのが原則。人がいると親雀が近くに来れない。人の匂いがつくと親は育児を放棄するということも聞きますがあれは俗説。

:落ちた子雀を拾ったことはないが温かいだろう。

◇馬空

整列の出来ぬ園児や雀の子

⇒幼稚園で先生が園児を並ばせているところ。おしゃべりしたり地面に何か書いたりちっとも並ばない。近くには雀の子が遊んでいる。まさに雀の学校だ。先生は鞭をふっていないだろうけど。

:ほほえましい。

◇はな

黄雀や屋根に居られし鍾馗様

⇒民家の屋根に守り神として小さい鍾馗様を置くのは京都でよく見かける。その周りの瓦の上で子雀が遊んでいる。鍾馗様に守られて。

鍾馗様とは良く詠んだ。

◇遊介

小さくも言ふ事言うて雀の子

⇒もっと餌をくれー。これはまずい。とか文句を言っているのだろうか。親も大変だ。

:よくわかるなあ。

◇三四郎

子雀や水子地蔵の足もとに

:子雀よ良く生まれてきた。

庭のフリージア。Sさんが何故、花があちこち向くのだろうと言う。

IMG_1179aaa_201904220746081ce.jpg 

キケマンが一杯咲く。

IMG_1180aaa_20190422074609a07.jpg 

Idさんのところに行く時間を間違えた。時間をずらしてもらい、針灸の治療を受けに行く。

行く途中のルリカラクサかな。

IMG_1182aaa_20190422074611f00.jpg 
チューリップ。
IMG_1183aaa_2019042207461248c.jpg 
歩道に落ちた桜。
IMG_1184aaa_20190422074614045.jpg 
桜の一種かな。
IMG_1185aaa_20190422074615862.jpg 
Idさんのところに到着して治療を受ける。
この前、転んだと言ったら体が歪んでるから転んだらすぐに来るようにと言われた。
曲がりも矯正されたようで体があったかくなる。
お灸の個所を背中にプロットしてもらう。
帰ってSさんに図示してもらう。

河豚料理

4月8日。
高校時代の友人のSmさんのアレンジで河豚料理に集まることになった。6人集まる。
行く途中の近所のツツジ。
IMG_1158aaa_20190421202717236.jpg 
棘のないモッコウバラ。
IMG_1159aaa.jpg 
アフリカンデージー。
IMG_1160aaa_20190421202719f2b.jpg 
チューリップ。
IMG_1178aaa_20190421202721c32.jpg 
玄品に到着。
美味しい河豚料理に舌鼓を打つ。
IMG_1161aaa_20190421202722150.jpg IMG_1162aaa_201904212027247a0.jpgIMG_1163aaa_20190421202725223.jpgIMG_1164aaa_201904212027273e7.jpgIMG_1166aaa_201904212027288e8.jpgIMG_1167aaa_20190421202730dc4.jpgIMG_1168aaa.jpg
幼稚舎からのOsさん、Mtさん、普通部からのKmさん、Tnさん、高校からのSmさん、私。それぞれ慶応に入った時期は異なるが慶応を愛する気持ちは強い。やはり幼稚舎からの出身者が最も強いような気がする。
Mkさんは高校一年の夏に高山の母の実家で一緒に過ごしたことを楽しそうに話してくれた。神宮に応援に行くようになったのも彼のおかげ。
Osさんは塾の活動が活発で、いろんなサークルのまとめ役をしてる。
Kmさんは高校時代最初に雰囲気が合わず塞ぎがちだった私に声をかけてくれた。
Tnさんとはまだ一緒にスキーに行ってる。スキーの腕ははるかに及ばないが。
Szさんはゴルフ、テニスとこのような会に声をかけるのが上手い。
ひれ酒が上手くて少し飲みすぎかなと思ったら、突然、Osさんが黙り込んで下を向いてしまった。
それからが大変だったが結局急性アルコール中毒で点滴で回復。Osさんも初めての経験だったそうだ。Mkさんが最後まで面倒見てくれてさすがと思う。
帰るときに我々も注意しなくてはと話し合う。
帰ってSさんに話したら、心配されてしまった。

のんびり

4月7日。
一日、のんびり。
たまっていた録画を見る。Sさんとおしゃべり。メールやLINE、ブログ、FB。ネットでニュースや検索。曲を聴く。読書。
Sさんがシンビジュームを飾る。
IMG_1131aaa_20190421194019925.jpg 
庭の水盤に雀。
IMG_1132aaa_20190421194020d05.jpg IMG_1133aaa_20190421194022c18.jpg
キケマン。
IMG_1137aaa_20190421194023556.jpg 
スノーフレーク。
IMG_1138aaa_20190421194025a2b.jpg 
シャガ。
IMG_1140aaa.jpg 
ハナニラ。
IMG_1141aaa.jpg 
ヒメツルニチニソウ。
IMG_1142aaa_2019042119402920b.jpg 
ハナカイドウ。
IMG_1143aaa_20190421194031da9.jpg 
フリージア。
IMG_1146aaa_20190421194032159.jpg 
キンレンカ。
IMG_1147aaa_20190421194034b26.jpg 
菫。
IMG_1149aaa_20190421194035a2f.jpg 
コバノランタナ。
IMG_1154aaa_201904211940377dd.jpg 

桜祭り

4月6日。
サンプラザで目覚める。
IMG_1076aaa_20190421144617e5b.jpg
時間が早いので少し散策。雪柳。
IMG_1078aaa_20190421144619719.jpg
朝食はゴルフ組のMnさん、Trさん、Ogさんと一緒に取る。
車が迎えに来てくれたのでTnさん、Trさんと迎えに来てくれたSnさんと会社のグランドで行われる桜祭りに向かう。
安売りや福引があるので地元に人気で人が早くも多い。
IMG_1081aaa_20190421144620df3.jpg
Tnさんは中条から鯉を運んでくれた。子孫も育って一杯。皆で餌を投げる。
IMG_1088aaa_201904211446223de.jpgIMG_1090aaa_20190421144623cdd.jpg
桜もまあまあ咲いている。
IMG_1101aaa_20190421144625e00.jpg
長久手高校の吹奏楽部の演奏に聴き入る。
IMG_1111aaa_20190421144626c26.jpgIMG_1115aaa_20190421144628492.jpg
昼飯はお寿司の弁当と麦酒。
IMG_1112aaa_2019042114462951c.jpg
Hzさんが大会のまとめ役らしく来ており、楽しく談笑。良い男。
秘書のMoさんがご主人と娘さん二人と来ている。Moさんと長く話し込む。
会社のThさんがフリースタイルフットボールデモを披露。全国的に有名選手のようだ。
IMG_1123aaa_20190421144631b4e.jpgIMG_1128aaa_20190421144632210.jpg
桜祭りを後にして名古屋駅まで送って貰う。
赤福をSさんのお土産に買って帰路につく。
帰って、楽しかったとSさんに報告。

友の会

4月5日。
庭のデージー。
IMG_1042aaa.jpg 
白いムスカリ。
IMG_1043aaa_20190420221247281.jpg 
スノーフレーク。
IMG_1046aaa_20190420221248c71.jpg 
友の会に出かける。
早めについてしまってどうしようかと思ったら早く来ていたMnさんと出会う。
二人、喫茶で時間をつぶす。
迎えの車の時間になり、Tnさん、Trさんと一緒になり会社に向かう。
秘書のMoさんらに出迎えられる。
応接をOdさん、Hrさんが取ってくれていた。
短い時間だったが談笑出来た。
Fjさんには低山の会をドタキャンしたのを謝る。Sさんに3週連続は無理と止められた。
Srさんに会えて喜ぶ。
Kyさんと話す。

応接を移り幹部に挨拶。

長く社長を務めて今月退任したSjさんにご苦労さんと挨拶。

新社長のYgさんに挨拶。

Tnさん、Trさん、Mnさん、Hrさんと談笑。

お世話になるMtさん、Snさんらに挨拶。

場所移動してYg新社長の挨拶。なかなか厳しい挨拶であったが頼もしく感じる。

工場見学。

友の会総会と懇親会。友の会会員100名以上参加。現役幹部数十名参加。

Mn新会長の挨拶。私は4年間勤めてようやく退任。

なかなか良い挨拶であった。特にお世話になったDmさんへの挨拶が良かった。

多くの方々と話が出来た。

Dmさんが同席。この会社の恩人であり私にとって大恩人である。

Hrさんと同じ席でかなり話が出来た。

Kkさんは苦労したがだんだん元気になってきた。

Imさんに山に復活するように言われてしまった。

Krさん、いつもご心配頂き感謝。

Tyさん、お互い山に行けるようになると良い。

Ygさん、腰復活して良かった。

Otさんの料理上手に驚く。

Nmさん、元気そう。

Isさん、久しぶりに会う。

Kmさんの新しい事業を聞く。

Tkさん、Ndさん、Ogさん、Szさん、Ngさん、Swさん、Szさん、Asさん、Ydさん、Umさん、Ytさん、Mkさん、Kbさん、Mgさんらと談笑。

少し酔ったが無事終了。

二次会に出かける。長久手荘。

Yg社長やHzさんらと会話。新しい幹部は頼もしい。

すっかり良い気分になった。

サンプラザでバタンキュー。

IMG_1067aaa_20190420221250b50.jpg IMG_1066aaa.jpgIMG_1068aaa.jpgIMG_1069aaa_20190420221254db4.jpgIMG_1070aaa_2019042022125609d.jpgIMG_1071aaa_20190420221257c9d.jpgIMG_1072aaa_20190420221259a4c.jpgIMG_1073aaa_201904202213007ab.jpg

目黒川の桜

4月4日。
目黒川の桜見物に行く。お花見の船が通過。
IMG_0985aaa_201904202141300d1.jpg 
ソメイヨシノ800本。
IMG_0986aaa_20190420214131d17.jpg 
桜吹雪。
IMG_0988aaa_201904202141323e6.jpg 
世田谷区、目黒区、品川区を通り東京湾へと注ぐ目黒川。
IMG_0991aaa.jpg 
木曜日なのでそれほど、混んでいなかった。
IMG_0999aaa_20190420214135ba5.jpg 
桜をたっぷり堪能。
IMG_1001aaa_20190420214137d11.jpg IMG_1003aaa_201904202141392fd.jpgIMG_1014aaa_20190420214141669.jpgIMG_1021aaa_2019042021414347b.jpgIMG_1025aaa_2019042021414460a.jpgIMG_1028aaa_201904202141469de.jpgIMG_1029aaa_201904202141480e2.jpgIMG_1033aaa_20190420214149579.jpgIMG_1039aaa_20190420214150f38.jpg
帰って来れなかったSさんに報告。
庭のフリージア。
IMG_0981.jpg オキザリス。
IMG_0982aaa_201904202141547c4.jpg 

休息日

4月3日。
花見の疲れが出て一日休息。
庭のキンレンカ。
IMG_0960aaa.jpg 
ムベの蕾。秋の収穫が楽しみ。
IMG_0965aaa_20190416133725d72.jpg 
ハナニラ。
IMG_0971aaa.jpg 
ハナカイドウ。
IMG_0974aaa.jpg 
スノーフレーク。
IMG_0976aaa.jpg 
キケマン。雑草だが、好き。
IMG_0978aaa_20190416133731924.jpg 
クリスマスローズ。
IMG_0979aaa_20190416133733880.jpg 

4月2日。
部屋の胡蝶蘭。
IMG_0930aaa.jpg 
多肉植物の花。
IMG_0931aaa_20190416130611f01.jpg 
 大好きなチェリーセージ。
IMG_0932aaa_2019041613061327f.jpg 
ローズマリーの花。
IMG_0934aaa_20190416130614752.jpg 
白いムスカリ。何故か白くなった。
IMG_0937aaa_20190416130616439.jpg 
カタバミ。
IMG_0941aaa_20190416130617c8d.jpg 
ハナカイドウ。
IMG_0945aaa_2019041613061907f.jpg 
Sさんと接骨医に行く。
IMG_0947aaa_201904161259087b2.jpg 
矢上川の菜の花。
IMG_0949aaa_20190416125910af4.jpg 
カルガモの食事。
IMG_0950aaa.jpg 
公園の桜。見飽きない。
IMG_0954aaa_20190416125913e5d.jpg 
IMG_0955aaa_20190416125914c4a.jpg IMG_0956aaa_201904161259168d7.jpg
接骨医でマッサージと鍼治療。楽になる。
チューリップ。
IMG_0958aaa.jpg 

海牛の角に驚く汐干狩

4月1日。
4月になった。年取るとともに感度が鈍くなるのか、やたらと時間が長い。3月は長かった。
大門句会勉強会その309の三四郎さんの句評を見る。
兼題は遊介さん出題の「汐干狩」。

◇光

海牛の角に驚く汐干狩

亡き父母とバケツ一杯汐干狩

⇒たしかに海牛はかたつむりのような角が目につきますね。あれは触覚だそうです。岩場にいたのでしょうか。

ご両親とバケツに一杯採った小さいころの思い出。

馬空さん選。

海牛の角に驚く汐干狩

幼い頃の思い出でしょうか。良く解る景ですね。驚くは、ひょっこりなどの擬態語を使った方が、更に俳句らしくなると思います。

:海牛を始めて見た時はびっくり。恐る恐る触ったらとってもやわらかくて優しい感じがした。

子度の頃は体が弱く、小学校2年の時に連れて行って貰ったのが最後。その後結核になってしまい二度と行くことはなかった。

私の選句。

◇馬空

上げ潮の踝までと潮干狩

⇒こちらも満ち潮を気にしている。くるぶしまで浸かってきたら引き上げようと決めているのだろう。

踝までと言うのが面白い。雰囲気が出ている。

◇夢路

汐干狩縄文人の指となり

⇒狩猟採集で生活していた縄文人。ご先祖さまの血を思い出して貝の感触を探る。

:縄文人の指とは面白い。

◇勝山

潮干狩ぬるりとしたるものを踏み

⇒これは驚きますね。思わず足を引っ込めたことでしょう。クラゲかなにかでしょうか。

:びっくりしただろうなあ。

◇三四郎

素手で掘る砂のぬくもり汐干狩

:砂のぬくもりがいいなあ。

庭のプランターに猫ちゃん。

IMG_0910aaa_20190415200522a1f.jpg 

ハナニラ。

IMG_0911aaa_201904152005237a0.jpg 

シャガ。

IMG_0912aaa_20190415200524fbf.jpg 

キンレンカ。

IMG_0913aaa_2019041520052684a.jpg 

買物に出かける。近所のキンギョソウ。

IMG_0916aaa.jpg 

何だっけ。ネズミモチ?

IMG_0917aaa.jpg 

マリーゴールド。

IMG_0918aaa_201904152005304f9.jpg 

駅の通りの桜。

IMG_0919aaa.jpg 

IMG_0922aaa_2019041520053309b.jpg 

ハナカイドウ。

IMG_0924aaa_201904152005359eb.jpg 

わすれちゃった。

IMG_0925aaa_20190415200536e44.jpg 

カランコエ。

IMG_0926aaa.jpg 

気楽に読んだ。

IMG_0928aa.jpg 

«  | ホーム |  »

プロフィール

Y・K

Author:Y・K
FC2ブログへようこそ!
スキー、山、コーラス、俳句、仲間との団欒が大好きです。無論Sさんが一番好き。 Y・K
201103200159095c1[1]

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR