FC2ブログ

2019-08

Latest Entries

蒲柳

8月17日。
相変わらず調子が良くなくてふらふらしている。
リウマチになってから病弱になってしまった。病気には慣れているが、Sさんに面倒見てもらいっぱなしで心苦しい。
子供の頃は蒲柳の質であらゆる病気をした。赤痢、疫痢、腸チフス、パラチフス、結核。母の実家の祖母がこの子は二十歳まで生きられるやろうかと嘆いていたのを覚えている。小中学校は結核と病弱で半分近くしか通っていない。慶応高校に入って校風が良かったのと友達に恵まれて山、スキーをしたことでぐんぐん体力がついた。会社性格は厳しかったが何とか乗り切った。
5年前にリウマチになるまでは元気一杯だったが、次第に体力も落ちてきた。
孫も出来たし、後ひと踏ん張りしたいところだ。
庭の百日紅。
IMG_6370aaa.jpg
ピンクノサルビア。
IMG_6372aaa.jpg
スポンサーサイト

調子が悪い

8月16日。
調子が悪くて一日休む。
Sさんが心配して無理やり昼に食事を食べさせてくれた、
庭の写真はSさんに撮ってもらう。
ホトトギス。
IMG_6357aaa.jpg
薔薇。
IMG_6358aaa.jpg
ハナキリン。
IMG_6360aaa_201908182151026d5.jpg
ルリマツリ。
IMG_6361aaaa.jpg

終戦記念日

8月15日。
Sさんの傑作。
IMG_6351aaa.jpg
今日は終戦記念日。
昭和20年8月15日に私は3歳半だった。
戦中の記憶が残ってる。
多分最初のが、防空壕に入った時の事。冬だったと思う、寒くてランプを見ていた記憶がある。
3月の名古屋大空襲は、多治見の裏山で大人に混じって見ていた。真っ赤に燃える名古屋の上空にアメリカの飛行機が飛んでいた記憶がある。飛行機が落ちたので大人にまじって万歳と叫んだ。
昼間、隣の三七ちゃんと日の丸の飛行機が三機飛んでいくのを見て万歳を叫んだ。
戦後かもしれないが、母に連れられて実家の高山に行った。バスが運休してたらしくて高山の駅から実家に八日町まで歩いた。バスで20分近くあると思うので子供の足では大変で、まだあと半泣きで歩いた。
父はまだ帰国していなくて夕方に多治見の門のところで母と手をつないで毎日待っていた。父は21年に帰国。
戦争は二度としてほしくない。子供たち孫たちの時代は平和であってほしい。

リウマチの診察

8月14日。
リウマチ科の診察。
血液検査。何時も血管が細いので看護師さんが苦労するが、今回は細い注射針に変えて一回で上手く入ったので助かる。
かなり待って診察になる。
関節の痛みは治らない、唇の腫れと痺れ、舌の痺れ、右手の薬指と左手の中指の痛み、発疹を訴えた。
リウマチの薬は止めることになった。薬への反応がありすぎると言われた。4回目のリウマチの薬も副作用が出てしまった。気長に付き合うしかないなあ。
帰ってSさんにその話をしたら、母も薬に敏感だったらしい。
病院内のセントポーリア。
IMG_6339aaa.jpg
病院前のペンタス。
IMG_6337aaa.jpg
メランポディウム。
IMG_6336aaa_201908151943327d4.jpg
帰り道のヒマワリ。
IMG_6335aaa_201908151943319e4.jpg
庭の斑入りヤブラン。
IMG_6346aaa_201908151943360e9.jpg
ヤブラン。
IMG_6347aaa_201908151943388f7.jpg
白いヤブラン。
IMG_6349aaa_20190815194339426.jpg
デュランタ。
IMG_6348aaa_2019081519434162c.jpg

リウマチ

8月13日。
台風10号の接近で久しぶりの雨。
温度はあまり下がらずに蒸し暑い。
リウマチは発病して5年。
薬を4種類試したが、いずれも副作用が出てしまった。
朝起きる時は痛むので自ら工夫したリウマチ体操を30分くらいしてから起きる。
その後、Idさんより教わった体操をする。
朝風呂に入って体をほぐす。
昼間は家の中で動いてる限りは、何とか持つ。
この頃、副作用からか唇の腫れと痺れ、舌の痺れ。左の薬指と右の中指が痛む。これが最近起こっており悩みである。
唇と舌で食事がとりにくい。Sさんに工夫して料理を作ってもらっている。感謝以外の何物でもない。
食欲があまりないので体重が減って来てる。
夜はSさんにマッサージとお灸をしてもらい寝付くことができる。
今年の夏は特にひどいので涼しくなるのを待ってる。
Sさんは私の面倒を見ながら創作活動してるから大したものだ。
部屋のパキラ。
IMG_6311aaa.jpg
珈琲の木。
IMG_6312aaa_20190815064328d91.jpg
月が綺麗とSさんが言うので撮ってみた。
IMG_6332aaa_201908150643291fa.jpg

苦吟

8月12日。
庭の百日紅。
IMG_6288aaa_20190813080709110.jpg
ポンテテリア。
IMG_6290aaa_201908130807062db.jpg
ヤブラン。
IMG_6294aaa_20190813080708bc9.jpg
蝉が二匹死んでいた。
IMG_6303aaa_20190813081227cf2.jpgIMG_6305aaa_2019081308122930e.jpg
ヒヨドリの水飲み。
IMG_6309aaa_20190813081230e1f.jpg
この二三日苦吟。
8月は通信句会。
三四郎さんの兼題。

「盆」 盆のつく季語ならどれでも。盆の月、盆花、盆踊、など。

「流星」 流れ星

「西瓜」

「赤のまんま」 赤まんま。タデ科の一年草

「秋扇」 秋団扇。

Sさんの句を詠みたかったが上手くいかず送らなかった。

聖堂の佳人の髪と秋扇  光

Sさんの力作

8月11日。
Sさんの力作。素晴らしい。
IMG_6284aaaa.jpg
庭のルリマツリ。
IMG_6291aaa_20190812174558572.jpg
デュランタ。
IMG_6293aaa_2019081217460063d.jpg
ムクゲ。
IMG_6300aaa_20190812174601ce9.jpg
瀬戸時代からいる。25年以上。
IMG_6301aaa_20190812174602616.jpg
阪神タイガース逆転勝利。
昨日、広島カープ相手に9回裏に大山選手の起死回生の3ランで逆転勝利。どうせ負けると7回の3-5までしか見てなかった。
今日はひょっとすると思い最後まで見た。8回に2-5で負けていたが大山選手と糸原選手の二塁打などで一気に逆転6-5。勝った勝った。
ご贔屓の大山選手の大活躍。4番を降ろされて6番になって発奮したか。
阪神は星野監督が就任してから贔屓。今年は矢野監督に期待。
タイガースはいつもイライラするが、大好き。
体調の悪さも吹っ飛んだ。

残念

8月10日。
今日は蒲田の会。Tdさんが計画してくれて、水曜会の懐かしい仲間が集まる。楽しみにしていたが、体調回復せず、残念ながらドタキャンの連絡をする。
久しぶりにお会いして楽しい会話が出来たのに実に残念。
庭の写真はSさんに撮ってもらった。
手前がシロのヤブラン、後ろがギボウシ。
IMG_6255aaa.jpg
ピンクノサルビア。
IMG_6257aaa.jpg
ポンテテリア。
IMG_6261aaa_20190811223802192.jpg
百日紅。
IMG_6262aaa.jpg
ガザニア。
IMG_6266aaa_2019081122380562c.jpg
ヤブラン。
IMG_6269aaa_20190811223806bbb.jpg
雀の水浴び。
IMG_6274aaa_2019081122380837e.jpg

調子悪い

8月9日。
朝起きたら調子が悪い。
Sさんに呼ばれて起きたが、やたらと気持ちが悪い。食欲もない。
朝食はパスして休む。
午後遅くに何とか回復したので食事する。
どうしたんだろう。
蝉が網戸に留まってる。
IMG_6253aaa.jpg

来客

8月8日。
暑い暑い。
庭のピンクノサルビア。
IMG_6244aaa_20190810184907411.jpg
コムラサキシキブ。まだ青い。
IMG_6247aaaa.jpg
コバノランタナ。
IMG_6248aaa_2019081018491089e.jpg
サルビア・クアラニティカ。
IMG_6250aaa_20190810184911736.jpg
ムクゲ。
IMG_6251aaa.jpg
蝉の死骸。
IMG_6252aaa.jpg
来客あり。
最初Sさんが出かけていなかったのでお茶出しをする。(Sさんに冷蔵庫に入れてもらっていた。)
暑い中来てくれたので汗びっしょり。10分なら何とかなるが、20分歩くと危ないと言う。
その内、Sさんが来てほっとする。
面白い話をいろいろしてくれたので長時間となった。
疲れが後半出てしまった。Sさんが疲れた顔してると言う。
体力無いなあ。疲れて休む。

«  | ホーム |  »

プロフィール

Y・K

Author:Y・K
FC2ブログへようこそ!
スキー、山、コーラス、俳句、仲間との団欒が大好きです。無論Sさんが一番好き。 Y・K
201103200159095c1[1]

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR